• 多様性あふれるチームで、専門医療と地域医療を両立 多様性あふれるチームで、専門医療と地域医療を両立

ABOUT当科について

埼玉医科大学病院神経精神科・心療内科は、あらゆる疾患に対応できる体制を整えておりますが、特に精神科救急、てんかん、うつ病・双極性障害の治療に力を注いでいます。人口700万を超す埼玉県の精神科医療の最後の砦および中心的存在であることを自覚し、臨床・教育・研究に尽力しています。

詳しく見る

POINT当教室の強み

  • 01スーパー救急で
    24時間対応

    スーパー救急で24時間対応

    精神科救急入院料(スーパー救急)の施設基準を満たす大学病院では稀少な精神科です。他の医療機関では、受入れ困難な、緊急で重症な精神状態でありさらに身体疾患も同時に治療することが求められる患者さんを積極的に受け入れている精神科最前線の診療科です。

    詳しく見る

  • 02長時間ビデオ脳波による
    確かなてんかん診断

    長時間ビデオ脳波による確かなてんかん診断

    てんかん専門医を中心に検査と治療を行っています。発作のコントールだけでなく、精神面や生活にも気を配る精神科ならではの医療を心がけています。

    詳しく見る

  • 03専門性の高い
    うつ病・双極性障害診療

    専門性の高いうつ病・双極性障害診療

    専門外来を行っています。双極性障害や治療困難なうつ病患者さんに対して、光トポグラフィ検査、m-ECT等を駆使して専門的な外来および入院診療を行っています。

    詳しく見る

NEWSお知らせ

2020.07.27

日本経済新聞掲載のお知らせ

当科の「COVID-19 職員メンタルヘルス こころのケアチーム」の活動が、20200706日(月)の日本経済新聞朝刊の13面に掲載されました。

コロナ最前線で心身疲弊 どうする医療スタッフのケア

https://style.nikkei.com/article/DGXKZO61120800T00C20A7TCC000

2020.06.18

病院見学受け入れ再開のお知らせ

以下のように当院の臨床研修センターより病院見学再開の通知が来ました。
当科の見学ご希望の方は、このホームページの問い合わせ先か、臨床研修センターhttp://www.saitama-med.ac.jp/resident/moro/
までお問い合わせください。
「COVID-19による感染拡大防止の対応のため、初期研修及び後期研修に係る病院見学を不可としておりました。しかし5月末に緊急事態宣言が解除となりましたので、6月10日より感染防止対策実施をした場合に病院見学を許可する方針となりました。必要となる感染防止対策については当院の臨床研修センターへお問い合わせください。」

 

2020.04.30

山内俊雄名誉学長瑞宝中綬章受章記念祝賀会日程変更のご案内

山内俊雄名誉学長瑞宝中綬章受章記念祝賀会日程変更のご案内
謹啓 春暖の候 皆様方におかれましてはご清祥のこととお慶び申し上げます 
令和二年五月二十三日(土)に山内俊雄先生瑞宝中綬章受章記念祝賀会を開催予定でしたが
新型コロナウイルス感染症の拡大を鑑み ご出席される方々の健康と安全を考慮した結果 
やむを得ず 一年後の令和三年六月五日(土)に変更させていただくことになりました
お返事をいただいた方々にはお礼申し上げますとともに すでにご出席をご予定いただいた方々には ご迷惑をおかけし深くお詫び申し上げます 日程が近づきましたら改めてご案内させていただきます 
新型コロナウイルス感染症拡大状況による心身へのご負担を推察いたします 
皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます                 謹白 
 
令和二年四一月 
       山内俊雄名誉学長瑞宝中綬章受章記念祝賀会事務局 
2019.12.23 お知らせ

ホームページの開設

埼玉医科大学病院 神経精神科・心療内科のホームページを開設いたしました。
是非ともご覧下さい。

ページトップへ戻る